シェアリングエコノミー 未来

3つの論点:自動車業界の今後10年の変化

投稿日:

自動車会社の勢力プラットフォームが今後10年で再構築されていく。
そのイシューは3つで「代替エネルギー」と「自動運転」と「シェアリングエコノミー」と考えています。

で、今回はシェアリングエコノミー視点からのプラットフォーム勢力図のお話し。

「オンデマンド自律走行車の時代」に自動車メーカーが選んだパートナーは

今のところGMとTOYOTAとVWの3つのプラットフォームが勢力争いをしつつ、他のメーカーは中立的立場にしておき状況をみて傘下にはいる、あるいはすべてのプラットフォームに加わるという形でしょうか。

10年も立てば、今とくらべてとてつもなく変わっていること間違いないでしょう。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-シェアリングエコノミー, 未来

Copyright© futurevaluecreation , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.