お店 日記

だらだら飲ませてください、だらだら。

更新日:

最近、飲むときはなるべくこじんまりしてて、かつ暖簾かちょうちんのある店
で飲むようにしてます。

煮込みとモツが好きなんですが、うまさと関係がある気がするんですよね。
個人的にはF(こじんまり具合&暖簾・ちょうちんの個数)の煮込みうまいの方程式を
完成させるのがライフワーク(適当です、しかもうそです、すみません)。

でも、こればかりは『ミスター昭和』と人からどんなに言われようと譲れません!

さてさて、今日は高校時代の友人と飲みました。高田馬場。

本当は鳥やすにいこうと思ったんですが、土曜の19時、混んでたので、
栄通りから駅に戻って高架をくぐった一本目の路地を入ったら。。

高田馬場 立ち飲み

人っこひとりいないけど、ここリトル網走か稚内タウンですか?
(となりの店エリモだしw)春なのに、肌寒さが増してきました。

本当は、卒業だからか大学生でどこもかしこも混んでたんですが、
この路地はリアルに人影なかった。。これはアドベンチャーですね。

恐怖のあまり、お店の人が「いらっしゃい~」と気持ちよく呼んでくれたのを
さらりと受け流しつつ友達と一旦店を通り過ぎてしまった後(笑)、、
覚悟を決めて「いくか。。。」と入店。

高田馬場 立ち飲み 牛筋 ホッピー

このお店は煮込みは牛筋でした。普通にうまかった。
牛筋はあたりはずれが結構少ないかもなぁ。
串のほうは、いたって普通。どちらもホッピーに合います。

立ち飲みでしたが、椅子ありました。
堂々と、ビール瓶ケースの上におせんべい座布団。
でも、それでよし!

いつもどおり煮込みと、それから串を6本。後はお酒をそれぞれ3杯ずつくらい。
それで2900円。やはり結構安いですね。

アドベンチャーはだらだらと終了。

で、その後はビリヤード。ここもガラガラ。
いかに人と逆行してるか、わかりますねぇ。

今回は、酒酔ってたわりにはまあまあ調子よかったですね 😎

手玉じゃなくて的球を見つめて打つようにしたんですが、
それがよかったのかもなぁ。そのほうがイメージがつきやすいんですよね。

これは他の事にも応用できそうだなぁ。

で、もう一回飲み直しで今度は駅前の沖縄料理の店いきました。
やんばる高田馬場店。こちらは混んでました。

やんばる 高田馬場 島らっきょう

沖縄料理は皆さんにいいお店に何度か連れて行ってもらいましたが、
今回初めて食べた、島ラッキョウ! これはこんなにうまいものなんですね 😀

泡盛や、普通の焼酎にあうお味です。
おいしかったですごちそーさまでした。

だらだら飲みも佳境にて、一緒に飲んだ友との一言。
印象に残ったので、書いておこうかと思います。

例えば同じエンジンだけど、設計で目指すべきなのは、最悪壊れるとき、
「自動車のエンジンはいかに安全に止まるようにするか。」
「船外機や飛行機はとにかく、いかに止まらないようにするか。」

これは利用されるシチュエーション(例えば、外洋で取り残されるのはかなーり危険)
もそうだし、それを扱う人がプロフェッショナルかどうか(自動車は、免許はありますが、
もはや日用品感覚でそれこそ老若男女がのるものだし、逆に飛行機なら燃料カット
して止めるスキルを持ってる人が利用者)の違いが大きいのだそう。

納得。

ITやWebはどうでしょうね。それこそシチュエーションも、プロorアマ
(これは免許という意味だけでなく)入り乱れですね。

耳タコですが、人によって、状況によって変えられるインタラクティブという性質。。。
やれることはまだまだぜんぜんあるはずですねぇ。 🙄

今日はいつも以上にだらだらと楽しく飲ませてもらいました 😛

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-お店, 日記

Copyright© futurevaluecreation , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.